忍者ブログ
オールジャンル即売会Ciegs最新情報をお届け。主催代表の古丹が書いてます。
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 60 ] [ 59 ] [ 58 ] [ 57 ] [ 56 ] [ 55 ] [ 54 ] [ 53 ] [ 52 ] [ 49 ] [ 51 ]
さて今年も、お疲れ様でした。
今回は2回目であること、スタッフさんが増えたことがあって会場設営がすごい速さで完了しました。
早く着いてお手伝いを名乗り出て下さったサークルさんたちも有難う御座いました。
お願いする間もなく完了してました。笑
設営が早く完了したことにより入口前にてパンフレットの頒布、コスプレ・カメラ登録の対応ができたため開場もスムーズに出来たと思います。
今回はスタッフとして全体的に余裕を持って居れました。
前回と同じ数パンフレットは刷っていたのですがなんと昼過ぎには完売という予想外の事態に…!
今回の総動員数は約330名でした。うちコスプレイヤーさんは62名でした。

とにかくマナーが悪いとの声が多かった今回。
指摘のあった件を是非皆さんにも一考して頂きたいのであえて此方で公表します。

・サークルにて何も購入せずにスケブだけを頼む人が多い
→スケブは購入していただいたお礼という感覚でお受けされるサークルさんが圧倒的に多いです。ただで描いてくれと頼まれると自分の絵には価値が無いと言われているのと同意義ととられる場合もあり、大変失礼です。「購入者のみ」との旨を伝えると「じゃあ…」と渋々何かを買って頼んでくる方もいらっしゃるとか。ちなみに、この件にてサークル活動を今後しないという風に決められたサークルさんもいらっしゃいます。
・スケブをお断りしたら酷く嫌な顔をされた、文句を言われた、活動ジャンル外のものを頼まれた、全く知らないジャンルのイラスト模写を頼まれた
→スケブを描くか描かないかはサークルさんの自由であり、サービスです。時間の問題、ジャンルの問題、色んな理由で描く・描かないを判断するのはサークルさんの自由です。残念なのは分かりますが、悪態をつくのはおかしいです。また、ジャンル外のものを頼むというのは大変失礼です。模写に至っては全くもって意図が分かりません。迷惑行為です。
*スケッチブックについては他イベントでもマナーの悪さが大変指摘されております。
こういうことが続くのであればスケッチブックを一切お断りしようと考えていると仰るサークルさんも少なくないです。

・欠席で空いていたサークルスペースに座って休憩をしている方が居た
→これはビックリしました。サークルスペースは当日割り振られたサークルさんのために用意されたスペース、机、椅子です。休憩所ではありません。欠席のため空いているからと言って勝手に使用しないで下さい。

・色紙にサインやイラストを頼んできた方が居た
→これは何が目的なのか全く分からないとスケブと共に特にクレームが多かったです。スケブの代わりとしても色紙はなかなか画材との相性が合いにくい紙なのでサークルさんには嫌がられます。
・見本を置いているのに売り物の方を乱暴に扱われた
→これは一般常識の部類に入る気が…。ひとつひとつ手作りのサークルさんも少なくないです。そうでなくてもひとつひとつ、色んな方の気持ちを込めて作られています。それを更に本人の目の前で乱暴に扱うとは人としてどうなの?という問題になるのでは。
・ペーパーと一緒に飲食物を配布されていたサークルさんが居た
→自作の飲食物となると保健所への許可申請が必要となりますが、業者製造の食品であれば問題はないようです。ただもし食中毒などの問題が起こった際に収集がつかなくなるので配布される場合もお知り合いの方のみなどトラブルに対応できるようご配慮下さい。

・バスケットボールを跳ねさせているレイヤーさんが居た
→音が響いて不快、人やサークルスペースに飛んでこないか怖い、などのクレームが挙がっておりました。ボールの使用については制限を設けておりませんが、周りへ迷惑がかからないような使用を心がけてください。
・コスプレの小道具として本物のタバコを使用しているレイヤーさんが居た
・本物のタバコが会場内に落ちていた
→上記2件同一人物です。会場内飲酒・喫煙は禁止となっております。実際に着火・喫煙されていないとしてもトラブルの原因となりますので小道具としての利用もご遠慮下さい。また、落ちていたタバコを未成年の方が拾得され興味本位で取り扱われる危険性も御座いますので管理には十分ご注意下さい。

・サークルに関係の無い話を長時間してくる方が居た
・卑猥イラストを見せてくる方が居た
・ホモ用語など変な声掛けをしてくる方が居た
・意味の分からない気持ちの悪い、不快なコスプレをしている方が居た
・撮影禁止と貼紙をしてあるイラストコンテスト作品の前で写真撮影をしているコスプレイヤーの方が居た
・コスプレ登録をせずにコスプレを行っている方が居た
→上記6件同一人物です。散々注意したのにも関わらず改善が見られませんでした。クレームもあまりにも多すぎて対応しきれないため今後のCiegsへの出入りを禁止させていただくこととなりました。

・本部にスタッフが居なかった、スタッフの名札が見つけにくく分かりにくかった
→内部の問題なのですがね。次回よりスタッフそれぞれにタイムスケジュールを割り振って、それに応じて役割分担をやっていこうと考えております。またスタッフには腕章など一目で分かるようなポイントを追加する予定です。

・入場料を500円にした方が小銭の用意がいらなくなるし計算がしやすい
→この件については値上げの予定は御座いません。100円でひとつでも多くサークルさんの発行物を買ってください。

・サークルチケット発送時にサークル規約を同封して欲しい
→対応させていただきます。また、ウェブページの方にも全般、サークル、コスプレ規約を掲載いたします。

・閉場の挨拶、アナウンスがなくてなあなあな閉場になった
→次回より会場、閉場の際はマイクアナウンスをさせて頂きます。

・カーテンを触る人が多かった
→会場内壁側一体にぶら下がっている白いアレをカーテンと呼びます。あちら1本引き抜くことを破損といいます。破損1本につき1~3万円ほど会場へお支払する必要があります。その場合は破損されたご本人様へ請求させて頂きます。Ciegsでは事故防止のため一切の接触をご遠慮いただきますようご注意の方お願いしております。

・駐輪場が大変散らかっていた
→モラルの問題です。

・痛車、痛単車、痛チャリの撮影について
→オーナーさんへ許可を頂いてください。

・コスプレイヤーさん、痛車、痛単車、痛チャリのネット公開について
→レイヤーさん、オーナーさんへ許可を頂いてください。痛車、痛単車についてはナンバープレートは必ず隠して公開してください。常識です。

マナーが悪い、常識がないと言った言葉がとても飛び交ったCiegs2013でしたが、マナーや常識、暗黙の了解と言ったものは誰かが教えないと分かるわけないです。
ただマナーが悪いと言われても何が悪いのか分からないなら改善のしようがありません。
悪いことをしようと思ってする方なんてなかなか居ないのでは?
そうして迫害することによって新参の方が離れていったなら、とても勿体ないことだなぁと思います。
慣れている方はそうでない方へドンドンそういったマナーというものを教えていく必要があるのではないでしょうか。
サークル、コスプレイヤー、カメコ、一般、スタッフ、主催、それぞれで気付いたことを注意しあってみんなで居心地のいいイベント作りを目指していきませんか?
そうして熊本のイベント人口を増やし、活気のあるイベントが増えていったらとっても楽しいと思うのです。

その他スタッフ、サークル、コスプレイヤー、一般の方からそれぞれ指摘を頂いている部分が御座います。
有難く拝聴し次に活かしていきたいです。

良い点・悪い点どちらも次への成長の糧としまた1年、試行錯誤を重ねて参ります!!
次回Ciegsは2014年3月23日(日)の開催と決定いたしました。
会場の都合により次回は3月の第4週日曜日となりました。
次は来年の3月第4日曜日に、やつしろハーモニーホールにてお会いしましょう!!
ありがとうございました!
PR
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]