忍者ブログ
オールジャンル即売会Ciegs最新情報をお届け。主催代表の古丹が書いてます。
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 78 ] [ 77 ] [ 76 ] [ 75 ] [ 74 ] [ 73 ] [ 72 ] [ 71 ] [ 70 ] [ 69 ] [ 68 ]
突然ですが改めまして自己紹介をします。
『Ciegs(しえぐす)』という名前の
『同人誌即売会(どうじんしそくばいかい)』を開催しております
『Light#9(らいとなんばーないん)』って同人サークルの
『古丹(こに)』と名乗っている者です。
因みにLight#9は古丹の個人サークルです。サークルメンバー1人です。
何が言いたいのかというと…ここで1度も『コミケ』という言葉が出ていないことに注目していただきたいのです。
Ciegsについての話題になったとき5人に1人ほど『(八代の)春コミ』『コミケ』と言われます。
これ、間違えてるんです。

以前こんな会話がありました。
*「古丹さん、春コミは行かれますか?」
古丹「春コミは今回行けません」
*「あれ?主催ですよね?」
古丹「春コミは主催しておりません」
何故否定しているかお分かりいただけるでしょうか。

私も周りに注意されるまでコミケ=即売会だと思っておりました。
これね、即売会主催になってから気付いたんですが自分の大事にしているイベントのことをコミケって言われるとすごい嫌なんですよね。
例えば犬のことを全てポチ、猫のことを全てタマと呼ぶのと同じことです。
一番有名な名前がそのまま総称として扱われているということです。
これについて悪気があってやっている方ってなかなかいらっしゃらないと思うのです。
この記事を読んだ機会にご一考頂ければ幸いという想いで掲載させていただきました。

以下、ウィキペディア (Wikipedia):フリー百科事典より引用
『コミケ』 - 詳細ページ
コミックマーケット(Comic Market、通称:コミケあるいはコミケット)とはコミックマーケット準備会が主催する世界最大規模の同人誌即売会。
このイベントの正式名称である「コミックマーケット」及びその略称・俗称である「コミケット」「コミケ」は、いずれもコミックマーケットの運営法人である有限会社コミケットが1998年に商標登録している。
しかし商標登録前から「○○コミケ」(例 広島コミケなど)という名称で開催されているイベントは商標権の侵害とならないため、コミックマーケット以外の同人誌即売会で「コミケ」という名称が使われることは珍しくない。これまで東京・神奈川・千葉・茨城・沖縄の1都4県以外でコミックマーケットが開催された実績はないが、この影響かコミックマーケットを知らない首都圏以外の地方在住者や参加し始めたばかりの若い年代層や同人誌即売会に詳しくない者の間では他の似通った形態の同人誌即売会も一律に「コミケ」と呼ぶ傾向がある。首都圏以外の地方では、「東京のコミケ」という意味で「東コミ」と呼ぶ場合もある。

『同人誌即売会』 - 詳細ページ
同人誌即売会(どうじんしそくばいかい)とは、同人誌を配布・頒布・販売する集会である。単に『イベント』とも呼ばれる。
PR
ブログ内検索
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]